FAQ よくあるご質問

ラピジェルについて


ラピジェルとはどんなジェルですか?
ラピジェルは「LED/UV両対応」のソークオフジェルシステムです。2009年発売当初はUVライトのみに対応していましたが、2014年春よりLEDライトにも対応し、現在ではLEDライトを使用した硬化が主流になりつつあります。
ラピジェルLEDライトは持ち運びに便利な軽量型で非常にスピーディーに硬化できるため、サロンワーク・検定・コンテストなどあらゆるシーンで施術時間の短縮が実現します。
カラージェルを硬化したら、表面にしわがよります。
硬化不良を起こしている可能性があります。硬化不良は、塗布量が多いことや使用しているライトの光が弱いことが主な原因として考えられます。適正量で塗布し、それでも硬化不良が改善されない場合は規定の硬化時間より長めに照射してください。硬化時に爪をライトに近づけすぎることも硬化不良につながります。ラピジェルLEDライトを使用する際は、必ず反射板のガイドラインに沿って指を置くようにしてください。
UVライトはライトが点灯していても使用頻度によって3~6カ月に一度のバルブ交換をおすすめします。LEDライトは長時間使用すると電球が消耗し、修理が必要な場合があります。修理についてのお問い合わせはネイルパートナー通販センター(TEL:0120-163-950)までご連絡ください。
ラピジェルのカラー同士を混ぜて使用することはできますか?
推奨はしていませんが、混ぜて使用する場合は作り置きせず、使用する直前に必要な量のみを混ぜてください。なお、他社のジェルとは混ぜないでください。
トップジェルの拭き取り溶剤は、指定のNPクリーナー以外も使えますか?
仕上がりや艶に影響しますので、必ずNPクリーナーをご使用ください。
ネイルプレップとプレプライマー、どちらを使用したらよいですか?
プレパレーション時の油分・水分の除去にはどちらも使用できますが、ジェルネイルの接着力がより高いプレプライマーをおすすめします。
JNAジェルネイル技能検定試験で使用できますか?
使用できます。詳しくは検定指定商品のご案内をご確認ください。
ラピジェルのセミナーはどこで受講できますか?
横浜店を除くネイルパートナー各店で受講いただけます。詳しいセミナー内容や日程はネイルパートナーオンラインセミナー予約サイトをご確認ください。
攪拌は必要ですか?
必要です。ベースジェル・カラージェル・トップジェルすべて使用前に必ず攪拌してください。
ジェルの中身が固まってしまいました。
キャップを開けたまま長時間放置すると、表面が固まってしまいます。ラピジェルの容器は遮光性がありますが、ライトの上に容器を置いて施術すると固まる場合があります。LED/UV両対応のジェルのため、日光や手元ライトなどの光でも硬化する可能性があります。容器は机上に置いて施術し、使用しないときはこまめにキャップを閉めてください。
ブラシが固まってしまいました。
ジェルを含んだ状態のブラシを、キャップをせずに長時間机上に置いておくと、光が当たり穂先が固まってしまう場合があります。こまめにキャップをしましょう。
LEDライトで硬化すると熱く感じるのはなぜですか?
LEDライトはUVライトより急速にジェルが硬化するため、その反応熱が高くなって熱を感じることがあります。熱いと感じた場合はいったんライトから手を出して、熱が治まってから再度ライトを照射してください。
エースジェルMIXライト、エースジェルLEDライトは使用できますか?
ラピジェル専用ライトの使用を推奨しています。エースジェルMIXライト、エースジェルLEDライトを使用する際は、硬化時間が異なる場合がありますので、必ず使用前にご自身で検証を行ってください。
他メーカーのLEDライトは使用できますか?
ラピジェルLEDライトの使用を推奨しています。他メーカーのLEDライトを使用する際は、硬化時間が異なる場合や硬化不良を起こす可能性がありますのでご注意ください。

購入方法について


誰でも購入できますか?
ラピジェルはプロ専売商品となります。ラピジェル全商品はネイルパートナーおよび各ディーラー様の会員資格のある方のみお買い求めいただけます。会員様でなくとも、一部商品はネイルパートナーワールドにてお買い求めいただけます。なお、ラピジェルを使用される際はネイルパートナー・各ディーラー様・エデュケーターが開催するセミナーの受講をおすすめしております。
※各ディーラー様の会員資格については直接ディーラー様にお問い合わせください。
どこで購入できますか?
ネイルパートナー通販、オンラインショッピング、各店舗(新宿・渋谷・恵比寿・横浜・名古屋・大阪・札幌)、ネイルパートナーワールドにてお買い求めいただけます。また、株式会社ビソウの店舗でもお取扱いをしております。上記以外に、インターネット上で販売されているラピジェル商品は正規品ではございませんのでお気を付けください。

Page Top